页面加载中...
语言版本閉鎖 X
東莞匯美金型製造有限公司

東莞匯美金型製造有限公司は匯美ホールディングスグループの一員であり、精密プラスチック金型の製造を手掛けています。お客様に金型製造、射出加工、表面処理(塗装、箔押し、シルクスクリーン印刷、電気めっき)、組立などワンストップサービスを提供しています。

会社は1988年に設立され、現在従業員数600名余り、内高級エンジニア70名、先進的なドイツ製CNC旋盤、スイスシャルミーEDM鏡面仕上げ放電加工、日本ソディックワイヤ放電加工機、内外面研削盤、NC旋盤、ENGLE・Sumitomo・JSWなどのブランドを含む射出成形機を有し、自動塗装機、箔押し機、パッド印刷機などの大中型輸入設備も百台以上を有しています。長年にわたる努力と発展によって、高品質の金型を作り出し、広範囲のお客様に認められました。プラスチック金型製品には自動車部品類、包装医療類、家電、OA機器、工業製品などを含みます。匯美は二色及び多色の射出成型金型、E-MOLD金型、積層金型、インモールドラベルIML、ガスアシスト金型、マルチキャビティ金型を含む複雑なマルチキャビティ、高精度のプラスチック金型を絶えず開発し、高品質な製品を生産し続けています。

 

  • 沿革
  • 1988年8月

    東莞匯美金型製造有限公司の前身である匯徳宝プラスチック金型会社設立
  • 1993年8月

    東莞匯景プラスチック製品有限公司設立
  • 2001年10月

    東莞市明輝五金電鍍有限公司設立
  • 2002年8月

    昆山匯美プラスチック金型工業有限公司設立
  • 2007年4月

    東莞景豊プラスチック製品有限公司設立
  • 2015年4月

    匯美(アメリカ)会社設立
  • 2015年6月

    汇美(タイ)有限公司成立

通过以下方式分かち合う: